quesmaticについて 機能1:メッセージ 機能2:ライブ投票 機能3:アンケート プランの違いと制限 推奨環境 匿名投稿 いいね! 削 除 ソート モデレーション ピン留め エクスポート 単数/複数投票 グラフ表示 値表示 重複投票防止 ラベル表示切り替え 得点形式 投票の受付/停止 エクスポート ラジオボタン チェックボックス コンボボックス 自由記入 NPS 必須回答 アンケート集計mdi-new-box エクスポート コントローラー セクション 公開期間 タイトル・フッター設定 翻訳機能 ロゴ表示 mdi-message-question Q&A mdi-home ホーム mdi-face-agent お問い合わせ quesmatic|ドキュメント|メッセージの機能

匿名投稿

メッセージは匿名で投稿されるため、参加者は気軽に投稿ができます。
ご自身の投稿は色付きで表示されます。

いいね!

気に入った投稿にはmdi-thumb-up(いいね!)を付けることができます。
もう一度押すと解除します。mdi-thumb-upの数で参加者の共感を得た投稿を把握できます。

削 除

ご自身の投稿にはmdi-deleteマークがつきます。
誤って送信してしまった場合は、mdi-deleteを押すと削除ができます。

ソート

mdi-clockを押すと新着順に並べ替えます。デフォルトのソートです。
mdi-thumb-upを押すと「いいね!」が多い順にソートします。
mdi-accountを押すとご自身の投稿を優先的にソートします。
「いいね!」が多い投稿や確認したい場合や、ご自身の投稿を優先的に表示させたい時に使用します。

モデレーション

デフォルトのモデレーション設定

投稿されたメッセージをデフォルトで公開/非公開にするか設定できます。
この操作は管理者がコントローラーからリアルタイムに変更できます。

  • 「公開」設定の場合、メッセージを即座にタイムラインに表示します。
  • 「非公開」設定の場合、送信完了通知を表示します。タイムラインにはメッセージを表示しません。

デフォルトのモデレーション設定は、設定後に投稿されたメッセージに対して有効になります。すでに投稿されているメッセージに対しては、個別に公開/非公開を切り替える必要があります。

個別にモデレーション設定をする

投稿されたメッセージを個別に公開/非公開にするか設定できます。
この操作はコントローラーからリアルタイムに変更できます。

  • 公開状態を mdi-eye に設定すると、メッセージをタイムラインに表示します。
  • 公開状態を mdi-eye-off に設定すると、メッセージをタイムラインから非表示にします。

ピン留め

特定のメッセージをピン留めして、常時タイムラインに表示しておくことができます。

エクスポート

メッセージに投稿されたデータをExcel&CSV形式でダウンロードできます。

mdi-arrow-left-bold前 へ mdi-arrow-up-boldトップへ 次 へmdi-arrow-right-bold
©2024 type-B Limited./v2.60